2010年08月17日

初教材☆

今、学校の活動は各学年の算数の授業を見させてもらって、

たどたどしいスペイン語ながら個別支援をしていますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

(伝わらなくて逆に混乱させちゃってるかもと心配ですが…あせあせ(飛び散る汗)


先日、1年生の授業で10以上になる足し算の学習をを見させてもらったとき

先生は10のまとまりをつくって教えてたんですが、

子どもたちは「いくつといくつで10」というのが身についていなかったので、

ゲーム感覚で授業の始まりとかにできればと思い、

教材を作ってみましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


図書室の先生も一緒に手伝ってくれましたいい気分(温泉)


CIMG3347.JPG


完成したのがこれです↓↓

CIMG3351.JPG

CIMG3353.JPG


裏表で「いくつといくつで10」となるようにしましたひらめき


休み時間に先生に渡したところ

次の授業で早速使ってくださりうれしかったです黒ハート

CIMG3360.JPG


ただ、私、日本で1年生を教えたことがないので

もしブログを見ている方で「こうした方がいい」とか「こんな方法もある」とか

あったらぜひ教えてくださいexclamation×2わーい(嬉しい顔)
posted by のんちゃん at 11:09| Comment(1) | ニカラグア 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ってるね!
私は一年生担任したことないけど、すごくいいアイデアだと思うよ(^O^)
四年生でも10の合成が怪しい子がいるんだけど、その子のために小さい版を作ってあげようかと思いました☆
Posted by あっこ at 2010年08月19日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。